忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/04/26

「天使の両翼」第七詩:最後に見た夢の続きで





あなたがた
いま飢えている人たちは、さいわいだ。
飽き足りるようになるからである。

あなたがた
いま泣いている人たちは、さいわいだ。
笑うようになるからである。

「ルカによる福音書」第6章より抜粋













もはやこの二人の間に

無粋な言葉は

必要としなかった




彼等はお互いを

強く抱きしめたまま

しばらくの間動かなかった




やがて彼は

妻の澄み切った瞳を

覗き込むようにしながら

恐れるように口を開いた




「どうして

どうして戻ってきたんだ」




慈愛に満ちた声で

慈愛に満ちた微笑で

彼女は彼に答えた




「私ね

忘れ物を取りに来たの

そう

あなたの事よ




私ね

あなたが隠していた物を

また

見付けてしまった」




そう言って彼女が

夫に差し出したのは

彼が書いていた

まだ見ぬ子供に向けた手紙




出会う事すら

叶わぬかもしれぬ

我が子に向けた手紙だった




「ごめんなさい

私知らなかった

あなたが病気だったなんて

たった一人で苦しんでいたなんて




ごめんなさい

私知らなかった

あの麻薬は病気の苦痛を

和らげる為のものだったのね




あの時に気付くべきだった

なのに私は

何もわからずに

あなたを責めてしまった」




彼は力なく

うつむいて

肩を落として言った




「違うんだ

悪いのは僕なんだ

君に嘘をついてしまった

僕は馬鹿だよ」




その言葉を聞いて

彼女はゆっくりと

彼の体から離れていった
 
 
 
 
「そうよ馬鹿よ

あなたは馬鹿よ



あなたの気持ちはわかる

自分の病気の事で

私の重荷になってしまう

そう考えて私を突き放した




そうでしょう?」




弁解は出来なかった

全て彼女の言う通りだった

言葉を無くす彼に

彼女はさらに語りかける




「でもやっぱりあなたは馬鹿よ

私あなたを失って

子供まで失っていったい私

どうやって生きていけばいいの?




酷い人だわあなたって

私の知らないところで

勝手に何もかも決めてしまって




そうしたら私

どうやって生きていけばいいの?

あまりにも

あまりにも酷いわ」




抗弁の余地は無かった

だがそれは純粋に

彼女の幸せを願う

彼の選択だった




「すまない

でも僕は

あれが一番いい選択だと……」




彼女はそっと

彼の口を両手でふさぎ

虚勢の暗い影など

全く見当たらない




清浄なる笑みを

澄んだ瞳を

彼に向けて静かに

しかし毅然とした態度で




こう言ったのだった




「言わないで

お願い

もうそんな事言わないで

私決めてしまったの




ずっと

ずっと

あなたのそばにいるって

私決めてしまったの」










あの手紙を

まだ見ぬ子供への手紙を見た時に

強く固めたこの揺らがない気持ち




私はあなたを愛しています













拍手[2回]

PR

2014/01/19 散文詩:連作で小説に近い詩 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

自己紹介とご案内
 
HN:
Sayaki
ご案内:
楽天Books と amazon にて
電子書籍を出版しています。
詳細はリンク下記でご紹介。
 
 
目次:最初から読む
 
 
 
記事紹介・RSS
.
ランクサイト トーナメント戦 優勝作品

「3年待ってね」

「天国に降る雪」

「想いは流れる」(短編)

「いつだって僕の」

「サン・ミシェルの少女」

「想いは流れる」(長編)

「粉雪と涙」

「君の歌が聞こえる」

「最後の言葉」

「天使の両翼」

「君の歌が聞こえる」(後書き)

「最後に見た景色」

「想いは流れる」(後書き)


「君の歌が聞こえる」は初めて

ブログ部門でも評価頂きました。
 
 

注目記事全国ランキング上位作品

「君の歌が聞こえる」9970人/1位

「3年待ってね」5478人/1位

「アルテミスの弓」6171人/1位

「サン.ミシェルの少女」5377人/1位

「珍しいペット」5365人/1位

「君の歌が聞こえる」5438人/2位

「夢も見ずに」5407人/2位

「消えていく私」5423人/2位

「戦争と平和と愛について」5356人/4位

「冥府に住む聖者」5362人/5位

「天国に降る雪」5351人/5位

「悠久の中の一瞬」5339人/5位

「欠片の記憶」5422人/9位

「消えていく世界の片隅で」6203人/9位

 
記事紹介
,,

小説を読もう!様にて

1000 アクセス達成済テキスト

「冥府に住む聖者」公開5日目

「天使の両翼」公開7日目

「天国に降る雪」公開8日目

「想いは流れる」公開6日目


1000 ユニークアクセス達成テキスト

「想いは流れる」公開11日目

「天使の両翼」公開34日目

「天国に降る雪」公開29日目

「冥府に住む聖者」公開36日目



約1ヶ月間で累計アクセスが

10000 を超えました

読んで下さった方感謝致します
 
 
 
カレンダー
 
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 
 
Event

これまでの履歴

定期WEB演奏会の曲に詩を提供

デイリー大阪読書日報 様 
にて二作品紹介

「天使の両翼」

「天国に降る雪」


電子書籍出版C'lamP 様
にて五作品紹介

「オルフェウスの竪琴」

「その向こうに見たもの」

「無理に笑う人」

「夢も見ずに」

「四月になれば」



楽天Books電子書籍kobo

ブクログのPuboo にて

「天使の両翼」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「オルフェウスの竪琴」無料公開


楽天Books電子書籍kobo にて

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始
 
 

楽天Books電子書籍kobo にて

「君の歌が聞こえる」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「冥府に住む聖者」短編集 販売開始


amazon にて kindle版

「想いは流れる」販売開始


amazon にて kindle版

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始

 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(03/09)
(12/31)
(12/26)
(12/23)
(11/23)
 
 
目次:最初から読む