忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/18

「天使の両翼」第十詩:呪われた時の狭間で





愛することさえ 

許されなかった 




愛されることを 

捨ててもなお 

許されなかった 




それは淡く輝く虹が 

やがて空の鮮烈な蒼に 

とけて消えるかのように 




それは流れ行く雲が 

その形を、その姿を 

とどめておけないように 




時の彼方に想いは去っていく 

あなたの最後の言葉さえも 

避けられなかった死が 

記憶とともに奪い去っていく 




愛することも 

愛されることも 

許されなかった 

虚無へ堕ちていく存在へ 




最後に残された天使の両翼 




せめて君は愛して欲しい 

せめて君は愛されて欲しい 

そしてこの幸せを胸に 

虚無の世界へと旅立とう 




愛することも 

愛されることも捨てて……
 
 









 
 
 
 
その日彼は

いつもの様に

狭いベッドの上で

もがき苦しんでいた




もはや彼の身体には

どんな薬も無意味である




そして妻はいつもの様に

彼の身体をさすり

やがて麻薬を取りに

隣の部屋へと向かう




それは

突然の事だった




彼はシーツの端を

握り締めながら苦痛に耐え

愛する妻を待った




しかしそこまでは

いつも通りだったが

いつまでたっても彼の所へ

麻薬が届けられる事はなかった












妻の身に何かあったのだろうか

まさか












彼は重い体を

引きずる様にして

隣の部屋へと向かった




時は来た

彼は隣の部屋で

倒れていた妻を

一言励ますと




苦痛に身をよじらせながら

部屋を出た

電話で医者の手配を済ませると

すぐさま妻のもとへと駆け寄り




そんな二人のもとへ

医者が駆けつけたのは

それから二十数分後の事だった




「これはいけません

すぐに子供を取り出さないと」




医者は即座に湯を沸かし始めた

彼は手伝おうと立ち上がり

そのまま前のめりに

崩れ落ちて動けなくなった












産まれる

もうすぐ子供に会える




あれから

何時間が過ぎただろうか

いや数分しか

たっていないのかもしれない












彼はその待っている時間が

永遠のように感じられていた

ドアの隙間から

愛する妻のうめき声が聞こえる




ついに彼は

待ち続ける事に耐えられなくなり

そのドアを開けて

部屋の中へと入った




その瞬間

彼のまぶたに焼き付いたのは

妻の痛々しい姿だった




彼は凄まじい苦痛の中

気丈にも彼女に

笑みを見せてその手を握った




「僕はここにいる

ここにいるよ

さあがんばって

僕達の子供に会わせてくれ」




彼女は力なく彼の手を握り返した




「私とあなたと

私達の子供

一緒に

一緒に暮らせるのね




一緒に

暮らせるのね……」




彼女は再び力なく彼の手を握りしめた




重苦しい表情で

医者は彼の方へと振り向いた




「……残念ながら

切開になります

危険な状態ですが

最善はつくします」




彼は自分が死ぬと

告知された時よりも

青ざめ不安に打ち震えた




そして彼は自分の為に

彼女が語った言葉を思い出していた












私奇跡を信じるわ

きっと神様が

あなたと子供を引き会わせる為に

あなたに命を下さっているのだわ












その時は一笑にふした

一言であったはずだった

しかし彼は今

生まれて初めて神に祈った




愛する妻と

子供の無事が

約束されるというのなら




相手が悪魔であろうと

即座に彼は自分の魂を

売り渡した事であろう




信じ難いまでの痛みが

蝕まれた彼の身体を襲う

しかし彼は一心に祈った




だが苦痛はさらに彼を

精神的にも肉体的にも蝕んでいく




「早く無事に終ってくれ……」
 
 
 
 
その一言を最後に

彼の意識は遠くなっていったのだった
















写真提供:写真素材「足成」様

拍手[0回]

PR

2014/01/20 散文詩:連作で小説に近い詩 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

自己紹介とご案内
 
HN:
Sayaki
ご案内:
楽天Books と amazon にて
電子書籍を出版しています。
詳細はリンク下記でご紹介。
 
 
目次:最初から読む
 
 
 
記事紹介・RSS
.
ランクサイト トーナメント戦 優勝作品

「3年待ってね」

「天国に降る雪」

「想いは流れる」(短編)

「いつだって僕の」

「サン・ミシェルの少女」

「想いは流れる」(長編)

「粉雪と涙」

「君の歌が聞こえる」

「最後の言葉」

「天使の両翼」

「君の歌が聞こえる」(後書き)

「最後に見た景色」

「想いは流れる」(後書き)


「君の歌が聞こえる」は初めて

ブログ部門でも評価頂きました。
 
 

注目記事全国ランキング上位作品

「君の歌が聞こえる」9970人/1位

「3年待ってね」5478人/1位

「アルテミスの弓」6171人/1位

「サン.ミシェルの少女」5377人/1位

「珍しいペット」5365人/1位

「君の歌が聞こえる」5438人/2位

「夢も見ずに」5407人/2位

「消えていく私」5423人/2位

「戦争と平和と愛について」5356人/4位

「冥府に住む聖者」5362人/5位

「天国に降る雪」5351人/5位

「悠久の中の一瞬」5339人/5位

「欠片の記憶」5422人/9位

「消えていく世界の片隅で」6203人/9位

 
記事紹介
,,

小説を読もう!様にて

1000 アクセス達成済テキスト

「冥府に住む聖者」公開5日目

「天使の両翼」公開7日目

「天国に降る雪」公開8日目

「想いは流れる」公開6日目


1000 ユニークアクセス達成テキスト

「想いは流れる」公開11日目

「天使の両翼」公開34日目

「天国に降る雪」公開29日目

「冥府に住む聖者」公開36日目



約1ヶ月間で累計アクセスが

10000 を超えました

読んで下さった方感謝致します
 
 
 
カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
Event

これまでの履歴

定期WEB演奏会の曲に詩を提供

デイリー大阪読書日報 様 
にて二作品紹介

「天使の両翼」

「天国に降る雪」


電子書籍出版C'lamP 様
にて五作品紹介

「オルフェウスの竪琴」

「その向こうに見たもの」

「無理に笑う人」

「夢も見ずに」

「四月になれば」



楽天Books電子書籍kobo

ブクログのPuboo にて

「天使の両翼」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「オルフェウスの竪琴」無料公開


楽天Books電子書籍kobo にて

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始
 
 

楽天Books電子書籍kobo にて

「君の歌が聞こえる」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「冥府に住む聖者」短編集 販売開始


amazon にて kindle版

「想いは流れる」販売開始


amazon にて kindle版

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始

 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(03/09)
(12/31)
(12/26)
(12/23)
(11/23)
 
 
目次:最初から読む