忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/18

他の完結済み作品に扉絵追加



残った完結済み作品で、まだ扉絵が無かったもの 

扉絵はあったもののショボかったもの 

追加・入れ替えしました!




 

「天使の両翼」 ←クリックで最初から読めます。

 以前のブログに掲載していた小説の(なんと原稿用紙1900枚)

 ヒロインの回想シーンだけ抜き取って一つの作品にしました。

 このブログの看板作品? です。今回は扉絵差し替え。





 

「君の歌が聞こえる」本編 ←クリックで最初から読めます。

 序詩が9、本編が22の長編です。実際の出来事をモチーフに

 書き上げた思い入れの深い作品です。

 もちろん創作も半分入ってますが、どこが実際の出来事かはヒミツ。








 

「サン・ミシェルの少女」第一幕 ←クリックで読めます





 

「サン・ミシェルの少女」第二幕 ←クリックで読めます。

 ジャンヌ・ダルクの詩小説です。意外と日本にはありませんでした。

 しかもそんな歴史上の人物を、詩小説にしてしまうという

 とんでもない事に挑戦しています(笑

 現在、二幕までお話が進んでいまして、全四幕の予定です。






 扉絵を入れると、読み物っぽくなるかなぁと思ったのですが

いかがでしょうか?

 今後時間が有るときに、残りの作品の扉絵も作成したいと思っています!









詩・ポエム ブログランキングへ ←良い記事と思って頂けた方、宜しければクリックお願いします

拍手[0回]

PR

2014/06/02 日 記:それでも私は生きてる Comment(6)

COMMENT

無題

ひとつだけ…
バックの絵が濃いので、
上に乗った同系色の文字が非常に読みづらいのが気になります。
文字にもう少し明る目の白フチをつけたほうがいいんじゃないでしょうか?
元印刷の仕事をしていたもので、ついつい、そんなとこばかり見てしまいますw
もし意図的にそうされてるのなら、ごめんなさい。
余計なこと言ってすみません~(;'∀')

秋 浩輝 2014/06/04  11:01 URL EDIT RES

こんばんはですー!

そうですねー実はあんまり、絵の色合いとかけ離れた
文字の色は使いたくないなぁというのが正直ありまして
黒の中にいきなり白、みたいな……

絵の雰囲気を壊さないよう、同色で溶け込むような感じを
狙ってみたのですが……そうですよね、見えにくいと
感じる方もいらっしゃいますよね……参考になります!

絵の雰囲気はタイトルと同じくらい大事にしたいなと
実は思っています><

一度でいいですから、お話を最初から通して読んで
頂けるとうれしいです。ご無理にというわけでは
ないのですが……
「自分の文に魅力が無いのかな?」とサヤキは一番
そこが気になってしまいます><

もちろん、ご無理にとは申し上げませんが……

サヤキ 2014/06/04  22:50 URL EDIT RES

無題

おっしゃる通り、白い文字を乗せてしまうと、
せっかくの綺麗な絵が死んでしまいます。
同系色は正解だと思います。
微妙なさじ加減なのかなと…。

サヤキさんの詩小説はボリュームたっぷりですので、
長編はこれからじっくりと読まさせていただきます。
もちろん、全部読むつもりですよ。
読んだら僭越ながら批評させてください。
C'lampさんがご自身のブログで紹介されていた
サヤキさんのショートストーリー…男女の恋愛話、読みましたが、
オチもしっかりしていて、とても素敵でしたよ!

サヤキさんのいらっしゃる「小説家になろう」のサイトで、
書いてみようかなと思ってます。
小説家目指して、真剣に書いていらっしゃる方ばかりなので、
色々と触発されるかもしれないと思いまして…。


秋 浩輝 2014/06/05  02:19 EDIT RES

無題

おお、なろうで!!
実はあそこは、出版社の人が見ているそうですね。
前にお話させて頂いた事がある出版者様も、なろうで私の書いたものを見た、と
言ってらっしゃいました。

ツイッターで、日本で5本の指に入る出版社様にフォローを頂いて驚いたのですが
たぶん、アクセス数から考えるとなろうじゃないかなぁと思いますー。
このブログだと、せいぜい一番多くても1日100くらいなので><

批評は全力でお断り申し上げたいです(笑
なぜなら、秋さんほどの凄い書き手様の批評など食らったら
自信喪失でサヤキ明日から生きていけません^^;

秋さんのアドバイスで、色々考えてその後の扉は作ってみましたが…
むずかしいです@@

サヤキ 2014/06/05  22:25 URL EDIT RES

無題

批評…批評というより、感想でしょうか、
もちろん、良いことしか書きませんよw

ところで、
小説家になろう…登録して、
短篇「ゴーストライター」をアップしました。
よろしくお願い致します!

秋 浩輝 2014/06/06  11:22 URL EDIT RES

無題

ゴーストライター、ツィッターで宣伝告知しておきました(´艸`)
たくさんの人に読まれるといいですねー^^

詩も投稿されてますからぜひそちらも!!

サヤキ 2014/06/06  21:30 URL EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

自己紹介とご案内
 
HN:
Sayaki
ご案内:
楽天Books と amazon にて
電子書籍を出版しています。
詳細はリンク下記でご紹介。
 
 
目次:最初から読む
 
 
 
記事紹介・RSS
.
ランクサイト トーナメント戦 優勝作品

「3年待ってね」

「天国に降る雪」

「想いは流れる」(短編)

「いつだって僕の」

「サン・ミシェルの少女」

「想いは流れる」(長編)

「粉雪と涙」

「君の歌が聞こえる」

「最後の言葉」

「天使の両翼」

「君の歌が聞こえる」(後書き)

「最後に見た景色」

「想いは流れる」(後書き)


「君の歌が聞こえる」は初めて

ブログ部門でも評価頂きました。
 
 

注目記事全国ランキング上位作品

「君の歌が聞こえる」9970人/1位

「3年待ってね」5478人/1位

「アルテミスの弓」6171人/1位

「サン.ミシェルの少女」5377人/1位

「珍しいペット」5365人/1位

「君の歌が聞こえる」5438人/2位

「夢も見ずに」5407人/2位

「消えていく私」5423人/2位

「戦争と平和と愛について」5356人/4位

「冥府に住む聖者」5362人/5位

「天国に降る雪」5351人/5位

「悠久の中の一瞬」5339人/5位

「欠片の記憶」5422人/9位

「消えていく世界の片隅で」6203人/9位

 
記事紹介
,,

小説を読もう!様にて

1000 アクセス達成済テキスト

「冥府に住む聖者」公開5日目

「天使の両翼」公開7日目

「天国に降る雪」公開8日目

「想いは流れる」公開6日目


1000 ユニークアクセス達成テキスト

「想いは流れる」公開11日目

「天使の両翼」公開34日目

「天国に降る雪」公開29日目

「冥府に住む聖者」公開36日目



約1ヶ月間で累計アクセスが

10000 を超えました

読んで下さった方感謝致します
 
 
 
カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
Event

これまでの履歴

定期WEB演奏会の曲に詩を提供

デイリー大阪読書日報 様 
にて二作品紹介

「天使の両翼」

「天国に降る雪」


電子書籍出版C'lamP 様
にて五作品紹介

「オルフェウスの竪琴」

「その向こうに見たもの」

「無理に笑う人」

「夢も見ずに」

「四月になれば」



楽天Books電子書籍kobo

ブクログのPuboo にて

「天使の両翼」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「オルフェウスの竪琴」無料公開


楽天Books電子書籍kobo にて

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始
 
 

楽天Books電子書籍kobo にて

「君の歌が聞こえる」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「冥府に住む聖者」短編集 販売開始


amazon にて kindle版

「想いは流れる」販売開始


amazon にて kindle版

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始

 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(03/09)
(12/31)
(12/26)
(12/23)
(11/23)
 
 
目次:最初から読む