忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/07/19

「想いは流れる」終詩:3月7日、眩しい世界の中で





3月7日、眩しい世界の中で 




生きているのが不思議だった 

もう疲れたと言う感覚すら 

全くわからなくなってしまった 




今は酷く眠くて 

意識がしっかり 

しないのだけど 




今日の事だけは絶対に 

書き終えなければならない 

でもまずは今日の事を書く前に 










お父さんお母さん、お願いです 

この日記は彼に渡してください 

私がどれほど幸せだったのかを 

どうしても彼に伝えたいんです 




きっともう私は家には帰れない 

本当に親不孝な娘でごめんなさい 




もし帰れなくても私は 

いつまでもずっと 

お父さんとお母さんの 

幸せを祈っています…… 










そして私の最後に 

なるかもしれない日記 




作戦は大成功だった 

ちょっとだけ罪悪感を 

感じてしまったけど 




やっぱり彼は 

底抜けにお人好しだ 

私は海に向けて電車に 

乗り込む事に成功した 




何度も彼は 

帰ろうと言った 

だけどごめんね 

帰るつもりは全く無いよ 




今日は思いっきり 

君に甘えてやろうと 

意気込んでいたのだけど 




いざとなるとこれが 

なかなか難しいのだ 

最初は本当に苦労した 




よしここだって場面で 

どうしても恥ずかしく 

なってしまう私…… 




仕方が無いので電車で

眠ってるふりをして

肩に寄りかかってみたり




草原で転んで

手を握ってもらったり

川の水にさわるからと

体を支えてもらったり




今考えてみると

我ながら健気で

泣けてきそうだ




でもいつもより

たくさん話が出来た

いつもよりたくさん

君の笑顔が見られた




足元が危ないからって

途中からはずっと手を

つないでもらっていた




世界がこんなに眩しいなんて

私は知らなかった

川の水がこんなに冷たいなんて

私は知らなかった




全身の感覚が無くなっていく

これはかなりまずい時の症状だ

だけどちっとも怖くなかった

君がすぐ隣で微笑んでくれるから




いつものかわいくない私は

もうどこにもいなかった




風がくすぐったいねと言ったら

彼は少し驚いて優しく笑った

私は彼の腕につかまって




つい幸せだって言ってしまった




森の中で迷った上に

体はボロボロだった

なのに不安なんて無かった

この気持ちはもう隠せない




生まれてきて良かった




こんな素敵な一日が

人生の最後に私を

待っていたなんて




もう彼は戻ろうなんて

二度と言わなかった

そして携帯が圏外だったので

二人で眠れるところを探した




公園の休憩所で

焚き火をしながら

私達は二人並んで

ずっと話し続けた




寒いからと言って

もう一度だけ

彼の肩に寄りかかった




彼はそっと肩を抱いてくれた




本当にありがとう

でもごめんね

私頑張ったけど




明日までは耐えられそうもない




体は悲鳴をあげていた

でも私は笑顔の奥へ

必死にそれを隠していた




不思議と怖くなかった

私は全てを受け入れる

心残りは無かったから










君に聞いて欲しい事があります

私からの最後のわがままです




どうか君は幸せになって下さい

出来れば私の事は忘れて下さい




私の人生はきっと

ここで終わります

だけどあなたには

私と違って未来がある




私という過去は時間とともに

どんどん君から離れていく

だけど君の未来は

絶え間なくやってくる




そして君にはどちらを向いて

生きていけばいいのかを

出来るだけ早く気付いて欲しい




君には罪も罰も無い

ただただ優しかっただけ

でもきっと君は罪悪感を

感じてしまうと思うんだ




でも君は何も悪くない




罪と罰の螺旋から抜け出し

遠く去っていく過去を忘れ

少しでも早く新しい扉を開き

その先へ歩いて行って欲しい




私の事は心配要りません

この冬に君が抱いた気持ち

少年の今の君はずっと

永遠に私のものだから




それだけはどんなに

時が経ってもかわらない

私はこの幸せな気持ちを

胸に抱いて眠る事ができる




前にも言った事があるけど

父親に海に行くとせがんで

私一度死にかけた事があって

その時に思ってしまったの




私は何の為に生きてるのかって




でも今ならわかる

今の私なら

確信をもって言える

そう、私は……






私はあなたに逢う為に生まれてきました






たくさんの笑顔をありがとう

たくさんの幸せをありがとう




だからどうか泣かないで

本当に私は今幸せなのだから

あなたに逢えて良かった

心からそう思っているのだから




ずっとずっと

言いたくて

言えなかったけど




今ここに書きます

勇気を出して




君は私の全てです

私は君に逢う為に

生まれてきました






あなたの事が大好きです
   






   
   
   
   
   
   

写真提供:GATAG 著作者:PublicDomainPictures(著作権放棄)        不治の病で亡くなった従兄弟へ


詩・ポエム ブログランキングへ
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村 ←良い記事と思って頂けた方、宜しければクリックお願いします

拍手[11回]

PR

2014/03/07 散文詩:連作で小説に近い詩 Comment(2)

COMMENT

nowhere man 秋 浩輝

物語を詩風に語るあなたのスタイルは素晴らしいと思います。言葉をよく厳選されていますね。
私は詩と小説を半々くらいの割合で書いています。
一度是非、お立ち寄りください。

秋 浩輝 2014/03/07  15:47 URL EDIT RES

ありがとうございます!

まだサイトはじめて2ヶ月のひよっこで拙い文ですが、仲良くして頂けると嬉しいです。
さっそくサイトへお邪魔させていただきます。どんな言葉に出会えるか楽しみです。
よろしくお願いします。

サヤキ 2014/03/07  20:01 URL EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

自己紹介とご案内
 
HN:
Sayaki
ご案内:
楽天Books と amazon にて
電子書籍を出版しています。
詳細はリンク下記でご紹介。
 
 
目次:最初から読む
 
 
 
記事紹介・RSS
.
ランクサイト トーナメント戦 優勝作品

「3年待ってね」

「天国に降る雪」

「想いは流れる」(短編)

「いつだって僕の」

「サン・ミシェルの少女」

「想いは流れる」(長編)

「粉雪と涙」

「君の歌が聞こえる」

「最後の言葉」

「天使の両翼」

「君の歌が聞こえる」(後書き)

「最後に見た景色」

「想いは流れる」(後書き)


「君の歌が聞こえる」は初めて

ブログ部門でも評価頂きました。
 
 

注目記事全国ランキング上位作品

「君の歌が聞こえる」9970人/1位

「3年待ってね」5478人/1位

「アルテミスの弓」6171人/1位

「サン.ミシェルの少女」5377人/1位

「珍しいペット」5365人/1位

「君の歌が聞こえる」5438人/2位

「夢も見ずに」5407人/2位

「消えていく私」5423人/2位

「戦争と平和と愛について」5356人/4位

「冥府に住む聖者」5362人/5位

「天国に降る雪」5351人/5位

「悠久の中の一瞬」5339人/5位

「欠片の記憶」5422人/9位

「消えていく世界の片隅で」6203人/9位

 
記事紹介
,,

小説を読もう!様にて

1000 アクセス達成済テキスト

「冥府に住む聖者」公開5日目

「天使の両翼」公開7日目

「天国に降る雪」公開8日目

「想いは流れる」公開6日目


1000 ユニークアクセス達成テキスト

「想いは流れる」公開11日目

「天使の両翼」公開34日目

「天国に降る雪」公開29日目

「冥府に住む聖者」公開36日目



約1ヶ月間で累計アクセスが

10000 を超えました

読んで下さった方感謝致します
 
 
 
カレンダー
 
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
Event

これまでの履歴

定期WEB演奏会の曲に詩を提供

デイリー大阪読書日報 様 
にて二作品紹介

「天使の両翼」

「天国に降る雪」


電子書籍出版C'lamP 様
にて五作品紹介

「オルフェウスの竪琴」

「その向こうに見たもの」

「無理に笑う人」

「夢も見ずに」

「四月になれば」



楽天Books電子書籍kobo

ブクログのPuboo にて

「天使の両翼」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「オルフェウスの竪琴」無料公開


楽天Books電子書籍kobo にて

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始
 
 

楽天Books電子書籍kobo にて

「君の歌が聞こえる」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「冥府に住む聖者」短編集 販売開始


amazon にて kindle版

「想いは流れる」販売開始


amazon にて kindle版

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始

 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(03/09)
(12/31)
(12/26)
(12/23)
(11/23)
 
 
目次:最初から読む