忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/18

「冥府に住む聖者」後書き。


最も不幸な事は、愛を失う事ではない 

失う愛すら無い事である 




 こんにちは、サヤキです。

 今回の「冥府に住む聖者」のテーマは上記のものです。

 愛を失う事はとてもつらい事です。失恋でも死別でも、離別でも。




 ただ、愛された記憶がそのまま良き希望になったり、次の恋愛の教訓になったり

様々な形でその人の、現在と未来という泉を潤す可能性があるかもしれません。

 最もつらいのは、その機会すら与えられない事だと思うのです。



 北欧神話、特にロキに注視したのは、彼が「失う愛すらない」存在の象徴になると

思ったからです。実際には、ロキには献身的な妻もいるのですが。

 そして今回のこの作品は「愛を失った人」へのエールでもあるのです。




 北欧神話は数々の文献、資料、物語など数多くありますが、その中で恐らく

「ロキは愛されなくなり、神々の気を引く為に私を見ろと足掻いていた」という

解釈をした人間はサヤキが初めてだと思います。いたらすみません(汗




 私はロキが、愛されていた過去の呪縛から逃れられず、それゆえに破滅へと走って

しまった……というように感じました。

 気まぐれなトリックスターという言葉では、この神を説明できないと思います。




 失う愛すら無くしてしまったロキはきっと、乾いた涙しか流せなかったのでしょう。

 彼は泣かないと言ったのではなく、涙が乾いたと言ったのです。

 そうです、ずっと彼は泣いていたのです。



 ちなみに作中にも書いていますが、北欧神話とは元は口承で伝えられる神話でした。

 今回のエピソードは「スノッリのエッダ」によるものですが、実はこのお話が編纂

されたのは13世紀とかなり最近のことなのです。




 13世紀といえば、アイスランドがキリスト教化されてもう200年も経っています。

 つまり、現在伝わるこのお話は、キリスト教の観点から書かれたものなのです。

 多くの文献で元々火の神であったロキが、サタン化されて描かれる理由のひとつです。




 なので私は違う解釈で、傷付く人間が自分を取り戻す話にこの神話をちりばめました。

こういう解釈の話が、一つくらいあってもいいと思って。




 愛を失う事は悲しい事です。しかし将来、偶然このテキストを読んでくれた方が

このお話を再び歩き始める為の、ささやかなきっかけにして頂けるなら、たとえ

それが微力であっても、書いた人間にとってはこれに勝る喜びはありません。



このテキストは、傷付く全ての人へのエールなのですから……
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

写真提供:GATAG 著作者:ai3310X
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

拍手[6回]

PR

2014/02/08 後書き:生まれ出た言葉の為に Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

自己紹介とご案内
 
HN:
Sayaki
ご案内:
楽天Books と amazon にて
電子書籍を出版しています。
詳細はリンク下記でご紹介。
 
 
目次:最初から読む
 
 
 
記事紹介・RSS
.
ランクサイト トーナメント戦 優勝作品

「3年待ってね」

「天国に降る雪」

「想いは流れる」(短編)

「いつだって僕の」

「サン・ミシェルの少女」

「想いは流れる」(長編)

「粉雪と涙」

「君の歌が聞こえる」

「最後の言葉」

「天使の両翼」

「君の歌が聞こえる」(後書き)

「最後に見た景色」

「想いは流れる」(後書き)


「君の歌が聞こえる」は初めて

ブログ部門でも評価頂きました。
 
 

注目記事全国ランキング上位作品

「君の歌が聞こえる」9970人/1位

「3年待ってね」5478人/1位

「アルテミスの弓」6171人/1位

「サン.ミシェルの少女」5377人/1位

「珍しいペット」5365人/1位

「君の歌が聞こえる」5438人/2位

「夢も見ずに」5407人/2位

「消えていく私」5423人/2位

「戦争と平和と愛について」5356人/4位

「冥府に住む聖者」5362人/5位

「天国に降る雪」5351人/5位

「悠久の中の一瞬」5339人/5位

「欠片の記憶」5422人/9位

「消えていく世界の片隅で」6203人/9位

 
記事紹介
,,

小説を読もう!様にて

1000 アクセス達成済テキスト

「冥府に住む聖者」公開5日目

「天使の両翼」公開7日目

「天国に降る雪」公開8日目

「想いは流れる」公開6日目


1000 ユニークアクセス達成テキスト

「想いは流れる」公開11日目

「天使の両翼」公開34日目

「天国に降る雪」公開29日目

「冥府に住む聖者」公開36日目



約1ヶ月間で累計アクセスが

10000 を超えました

読んで下さった方感謝致します
 
 
 
カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
Event

これまでの履歴

定期WEB演奏会の曲に詩を提供

デイリー大阪読書日報 様 
にて二作品紹介

「天使の両翼」

「天国に降る雪」


電子書籍出版C'lamP 様
にて五作品紹介

「オルフェウスの竪琴」

「その向こうに見たもの」

「無理に笑う人」

「夢も見ずに」

「四月になれば」



楽天Books電子書籍kobo

ブクログのPuboo にて

「天使の両翼」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「オルフェウスの竪琴」無料公開


楽天Books電子書籍kobo にて

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始
 
 

楽天Books電子書籍kobo にて

「君の歌が聞こえる」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「冥府に住む聖者」短編集 販売開始


amazon にて kindle版

「想いは流れる」販売開始


amazon にて kindle版

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始

 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(03/09)
(12/31)
(12/26)
(12/23)
(11/23)
 
 
目次:最初から読む