忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/18

あとがき。「天国に降る雪」




今日我われは知っている。




愛の反対は憎しみではない。

無関心である。

信頼の反対は傲慢ではない。

無関心である。




文化の反対は無知ではない。

無関心である。

芸術の反対は醜さではない。

無関心である。




平和の反対は、平和と戦争に対する無関心である。

無関心が悪なのである。

無関心は精神の牢獄であり、我われの魂の辱めなのだ。




人々の無関心は常に攻撃者の利益になることを忘れてはいけない。

エリ・ヴィーゼル(ヴィーゼル・エリエーゼル)

ノーベル平和賞受賞者・ボストン大学教授・ユダヤ人アメリカ作家




こんにちは、サヤキです。今回のあとがきはこの言葉からはじめます。

ずっと私が誤解していたのは、もの書きである以上「思想」からは誰も

逃れる事はできない、そう思っていました。




残念な事に、今はその考えが揺らいでいました。

「言葉」とは、伝達手段です。相手に伝える為にあるものです。

言葉を受ける人がそれをどう感じるか、それ無くしてモノは書けない。




そう思っていました。




ヴィーゼルさんは、ホロコースト(国家等の組織的大量虐殺)を受けた方です。

その体験を現在の思想に昇華させ今日に至ったと推測されます。

反論する人も含め、多くの人にとってその言葉が重いのは、それが理由です。




思想無き軽い言葉が氾濫していると、嘆くつもりはありません。

伝える事を意識せず、受ける人の事を考えない「言葉」が氾濫していると嘆く

つもりもありません。
 



感情を切り取るだけの文があってもかまわないと思っています。

その方がより多くの人の共感を得る事があるのも知っています。




私のこの作風は、どうすれば論文や小説にするような密度の濃い内容を、軽く

数分で誰もが読めるように出来るか、を模索して辿り着いたものです。

そして今回の作品は、実は凄く深い物を切り取って描いています。




ただ、「ものを書くとはいったい何だろう」とずっと考えながら書いていました。

「言葉」とはいったい何なんだろう、と悩みながら書いていました。




その考え悩んだ結果は、非常にシンプルなものでした。

私はこれまで通り、思想「思い想像する事」と言葉「伝える事」をあきらめない。

それでいいのだと、今では思っています。




上にご紹介したものの、全ての敵「無関心」を振り向かせる力が

「言葉」にはあると信じて。











 
写真提供:GATAG 著作者:Fleeting Glimpse
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

拍手[7回]

PR

2014/02/02 詩 劇:広義の詩的形式の劇 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

自己紹介とご案内
 
HN:
Sayaki
ご案内:
楽天Books と amazon にて
電子書籍を出版しています。
詳細はリンク下記でご紹介。
 
 
目次:最初から読む
 
 
 
記事紹介・RSS
.
ランクサイト トーナメント戦 優勝作品

「3年待ってね」

「天国に降る雪」

「想いは流れる」(短編)

「いつだって僕の」

「サン・ミシェルの少女」

「想いは流れる」(長編)

「粉雪と涙」

「君の歌が聞こえる」

「最後の言葉」

「天使の両翼」

「君の歌が聞こえる」(後書き)

「最後に見た景色」

「想いは流れる」(後書き)


「君の歌が聞こえる」は初めて

ブログ部門でも評価頂きました。
 
 

注目記事全国ランキング上位作品

「君の歌が聞こえる」9970人/1位

「3年待ってね」5478人/1位

「アルテミスの弓」6171人/1位

「サン.ミシェルの少女」5377人/1位

「珍しいペット」5365人/1位

「君の歌が聞こえる」5438人/2位

「夢も見ずに」5407人/2位

「消えていく私」5423人/2位

「戦争と平和と愛について」5356人/4位

「冥府に住む聖者」5362人/5位

「天国に降る雪」5351人/5位

「悠久の中の一瞬」5339人/5位

「欠片の記憶」5422人/9位

「消えていく世界の片隅で」6203人/9位

 
記事紹介
,,

小説を読もう!様にて

1000 アクセス達成済テキスト

「冥府に住む聖者」公開5日目

「天使の両翼」公開7日目

「天国に降る雪」公開8日目

「想いは流れる」公開6日目


1000 ユニークアクセス達成テキスト

「想いは流れる」公開11日目

「天使の両翼」公開34日目

「天国に降る雪」公開29日目

「冥府に住む聖者」公開36日目



約1ヶ月間で累計アクセスが

10000 を超えました

読んで下さった方感謝致します
 
 
 
カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
Event

これまでの履歴

定期WEB演奏会の曲に詩を提供

デイリー大阪読書日報 様 
にて二作品紹介

「天使の両翼」

「天国に降る雪」


電子書籍出版C'lamP 様
にて五作品紹介

「オルフェウスの竪琴」

「その向こうに見たもの」

「無理に笑う人」

「夢も見ずに」

「四月になれば」



楽天Books電子書籍kobo

ブクログのPuboo にて

「天使の両翼」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「オルフェウスの竪琴」無料公開


楽天Books電子書籍kobo にて

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始
 
 

楽天Books電子書籍kobo にて

「君の歌が聞こえる」販売開始


楽天Books電子書籍kobo にて

「冥府に住む聖者」短編集 販売開始


amazon にて kindle版

「想いは流れる」販売開始


amazon にて kindle版

「悠久の中の一瞬」短編集 販売開始

 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(03/09)
(12/31)
(12/26)
(12/23)
(11/23)
 
 
目次:最初から読む